カメキャン(カメラとゆるキャン)

写真が好き、ゆるいキャンプも好き

キャンプの最小限の持ち物チェックしてみた

ソロキャンプまではいかないけれど、最小限に物を減らさなくてはいけないキャンプが迫っています。

 

オートサイトに甘えすぎてあれもこれもと、レンタカーに詰め込み

「そうよねあれも必要だったわ」なんて、シャボン玉液まで持って行っていました。

 

ノーオートサイト!

その時のために何を持っていくかしっかりと計算してみることにしました。

 

f:id:camera-yurucamp:20191115095903j:plain

まず大きなものからチェック。

【持っていく】

・テント サーカスTC

 

【持っていかない】

・タープ

天気がよければタープを持っていくことはやめておくことにしました。

 

次に寝具

コットで寝るか、グランドシートで寝るかで考えるとコンパクトになりそうなのはコットかなと思いました。

【持っていく】

・コット 2つ

・エアマット 2つ

シュラフ 2つ

グランドシートに寝る場合だと

・サーカスTCのハーフインナー

・グランドシート 

・EVAマット2つ

シュラフ 

が最低限必要になります。ハーフインナーとグランドシートがかさばるのでコットで寝ることにします。

f:id:camera-yurucamp:20191115215615j:plain

カメラの三脚はかさばりますが、持っていきたいので積み込みます。

・三脚(コットの下にいれました)

写真の右のほうにある白いトートバッグにはフリースなどの

・温かい衣服

一番右にある見切れているトートバッグにはテント設営に必要な

・ハンマー

・サーカスTCの幕をアップさせるポール1つ

・そのポールの張り網とペグ


ソフトギアコンテナにも詰め込みます。

ソフトギアコンテナは詰め込めるだけ詰め込めるので意外と便利です。

買ってしまった時は、大きいし失敗したかなと思ったけどなんだかんだめちゃ使い易いです。
f:id:camera-yurucamp:20191115095647j:image

 

一番左がシュラフ2つと、一番右がヘリノックスのチェアワンとロゴスのチェアと、ロゴスの小さいテーブルも入っています。あとは皿やガス缶やマルカの湯たんぽ2つなど入れ、

 

小物類も!詰め込めます。ポイントはゴム手袋。寒い時期にこれがあると洗い物がかなり気が楽になります。それとトイレの消臭剤wキャンプ場がちょっと難ありのトイレなので、念のため。
f:id:camera-yurucamp:20191115095656j:image

メスティンの中に、オピネルナイフを入れています。これ全部、ソフトギアコンテナに入りました。

うちのもノースフェイスのものです。

 

まな板は荷物簡素化のため、今回は牛乳パックで代用!
f:id:camera-yurucamp:20191115203919j:image

これだと使い終わったら捨てられて便利です。


アウトドアワゴンに乗せてみました。
f:id:camera-yurucamp:20191115095910j:image

これでなんとかいけるか・・・しら。

 

細々した、カメラや充電器や、メイク道具などなどは、リュックに入れて背負います。

 

これで頑張って行ってみたいと思います!!!! 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村